中央会からのお知らせ

監査機能強化研修会を開催しました

本会では、平成19年の組合法改正以降、組合の健全な運営に資することを目的とした標記講習会を毎年開催しており、今年は「いよてつ会館」において組合役職員約60名が参加して開催いたしました。愛媛県経済労働部経営支援課の大野主幹には「組織運営と内部監査」というテーマで、梅林税理士からは「組合監事の役割と監査の実施方法について」というテーマで、それぞれご講演頂きました。

参加者が組合の監事の職務、意義、役割の重要性と監査の実務について理解を深めることができ、非常に有意義なものになりました。

会場風景

大野主幹

梅林税理士