中央会からのお知らせ

IoT等現場カイゼン支援事業

中央会では、県内ものづくり企業の労働力不足対策や生産性向上を目指して、

現場カイゼンやAI・IoT等の導入支援を行うインストラクターの育成と育成した

インストラクターを企業に派遣するIoT等現場カイゼン支援事業を実施します!

そこで、IoT・カイゼンスクールに参加する企業や工場の管理者を募集する他、

インストラクター派遣によって、現場カイゼンやAI・IoTの導入を検討する企業を

募集します。

ホームページから申込書をダウンロードしてぜひお申込み下さい。

 

○IoT・カイゼンスクール

【日時】平成30年8月28日(火)開講予定 ※12月末閉講予定

【定員】20名(定員になり次第締め切らせていただきます)

【対象】県内ものづくり企業、中小企業診断士、ITコーディネーター、県内IT企業等

【内容】カイゼン部門、AI・IoT部門、カイゼン提案部門

※1.5時間×30講座(午前・午後 9日間実施予定)

【受講料】4万5千円(年間)

 

○インストラクター企業派遣

現場カイゼン、AI・IoTに精通したインストラクターを派遣し、問題の視える化と

AI・IoTの導入を支援します!

【対象】県内ものづくり企業 ※スクール終了後2019年1月以降

【内容】製造現場のカイゼンとAI・IoT導入による生産性向上の提案

【料金】派遣1回につき1万円

 

申込書のダウンロードはこちら↓

現場カイゼン支援事業申込書

 

[お申し込み・お問い合わせ]

〒791-1101 愛媛県松山市久米窪田町337番地1 テクノプラザ愛媛3F

愛媛県中小企業団体中央会

TEL:089-955-7150

FAX:089-975-3611

Mail:inagaki@bp-ehime.or.jp

URL:http://www.bp-ehime.or.jp/

担当;稲垣、井上