中央会からのお知らせ

展示会「新機能性材料展2016」出展(1/27~29)

愛媛県/厚労省委託事業の「炭素繊維関連産業創出マッチング等支援事業」を活用し、平成28年1月27日から29日までの3日間、愛媛県内で炭素繊維関連の新規ビジネスを展開している4社について、展示会「新機能性材料展2016」に出展しました。

 

東京ビッグサイト(東ホール)にて開催されたこの展示会は、株式会社加工技術研究会が主催しているもので、新たな機能性材料関連の製造から流通までの幅広い内容の展示となっています。なお、会期中は、東ホール(1~6)にて、「nano tech 2016」や「enex 2016」をはじめとする11種類の展示会が複合的に開催されており、約5万人の人出で賑わいました。

 

愛媛県中小企業団体中央会は、東3ホールにおいて、愛媛の企業4社を束ねての展示を行いました。

 

◇株式会社田中技研

: CFRP材異形パイプとその製造技術(成形用簡易自動機、自動ラッピング機、脱芯機)

 

◇株式会社ヤマセイ

: CFRP製自動車部品とその製造技術

 

◇アプライズ株式会社

: CFRP半重合熱可塑性プリプレグ成形技術

 

◇有限会社オルソ本田

: CFRP製下肢装具(短下肢装具)

 

会期中は、夕刻を除いては、あまり途切れることなく多くの方々に本会ブースにご来場いただき、出展4社にとり数多くの出会いの場となりました。

ご来場いただいた皆様は、大変ありがとうございました。

 

展示ブース全景

 展示ブース全景