トピックス

3組合がホームページを開設!

次の3組合が組合ホームページを開設されましたのでお知らせします。

 

当サイトでも「会員組合等HP集」にリンクを行いました。

 

1.四国IT協同組合

四国四県のIT関連事業者が集まってネットワークを組み、共同の力をもって、「業務用ソフトウェア開発」「Web系システム開発」「組込みソフトウェア開発」「情報セキュリティ関連」「モバイルソフトウェア開発」「Webサイト制作」を共同受注、または、メンバーに斡旋する活動を行っています。

 

(当サイトのカテゴリ:運輸・サービス)

 

2.松山市民間救急協同組合

救急車の不適切利用や高齢化社会を背景に、救急車の出動回数増加が問題となっています。

生命の危機に直面している傷病者へ救急車が迅速に対応し、救急車の適正利用を推進するため、松山市消防局の認定を受けた車両にて「患者等搬送事業」を行っている事業者で組織された組合です。

松山市消防局と連携し、生命の危険の無い軽症者の搬送を行い、救急車の適正利用の推進や、財政負担軽減への寄与等を目的に救急業務の補完を行うなどの事業を展開しています。

 

(当サイトのカテゴリ:運輸・サービス)

 

3.愛媛基礎工事業協同組合

建築工事における基礎工事業界の健全な発展のために組織され、対外的信用力の強化や、企業の経営安定及び社会的・経済的地位の向上を推進し、もって地域社会に貢献する「人」と「企業」の形成を目指します。

情報提供の他、基礎工事見積を無料で承っています。

 

(当サイトのカテゴリ:建設)

 

ぜひご覧ください。

愛媛県と松山大学の協定締結、「えひめベンチャー起業塾」第1期塾生募集!

愛媛県と松山大学では、相互の密接な連携と協力により、県内における多様な起業・創業や新事業展開を活発にし、地域経済の活性化を図ることを目的に「創業・ベンチャー支援の促進等に関する連携・協力協定」を締結しました。

 

 

また、今回の協定締結に基づいた取組みとして、愛媛県とえひめ産業振興財団では、経済界を中心に全国で活躍する約7万人もの卒業生を輩出し、企業経営者や上場企業役員も数多い松山大学と共同で、グローバル成長型の創業を志向するベンチャー経営者の育成を目的として、「えひめベンチャー起業塾」を開講することとしました。

 

 

1.対象   学生、社会人など

2.研修   全15回(平日水曜日の午後7時から9時)

3.定員   20名程度(参加費:社会人1万円、学生無料)

4.会場   松山大学

 

 

研修カリキュラムや申込方法等は、次のページをご覧ください。

 

 

>> 愛媛県産業創出課の該当記事ページへ