中央会からのお知らせ

「松山~上海線」助成制度・アクセス支援事業・利用促進キャンペーン

◆助成制度

松山空港利用促進協議会では、上海便の搭乗率向上を緊急的に図ることを目的に平成25年1月から3月までの間、上海便の利用者1名様につき5千円(1団体あたり上限5万円)の助成を行います。積極的にご活用ください。

 

○助成対象
松山空港利用促進協議会会員旅行会社が販売する「中国東方航空松山~上海線」を利用したツアー等(航空券のみ購入の場合も対象になります)に参加される4名以上の団体

 

◆県内旅行者アクセス支援事業の実施期間の延長

国際線の利用促進を図るため、松山-上海線の増便運行開始後から12月までの間、上海線を利用する県内在住者を対象に、コナンパーキング(空港駐車場)の駐車料金を3,000円まで補助を行っておりますが、実施期間を平成25年3月まで延長することとしましたので、お知らせします。

[条件]

○松山-上海線増便運行開始後~平成25年3月31日(日)の間、次の国際線に搭乗される県内在住の方

上海線 : 火・土曜日の松山出発便

 

○松山空港利用促進協議会会員旅行会社及び航空会社(中国東方航空松山支店)で購入された旅行商品又は航空券が対象です。

 

◆「松山-上海線」ビジネス利用促進キャンペーンの実施期間の延長中

上海線のビジネス利用を促進するため、平成24年10月から12月にかけて上海線を利用する県内企業関係者を対象に、コナンパーキング(空港駐車場)の駐車料金を3,000円まで割引を行っておりましたが、実施期間を平成25年3月まで延長することとしましたので、お知らせします。

[条件]

○平成24年10月29日(月)~平成25年3月31日(日)の間、ビジネス利用を目的として次の国際線に搭乗される県内企業関係者

上海線 月・水・金・土曜日の松山出発便

○松山空港利用促進協議会会員旅行会社及び航空会社(中国東方航空松山支店)で購入された旅行商品又は航空券が対象です。

 

◆[お問い合わせ]
松山空港利用促進協議会(愛媛県交通対策課)
TEL:089-912-2311

高年齢者雇用安定法の改正・施行 [愛媛労働局]

高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(高年齢者雇用案安定法)が改正され、労使協定により継続雇用する対象者を限定する基準を設けることはできなくなります。
平成25年4月1日から、国内のすべての企業は以下のいずれかの対応が求められます。

 

1.65歳以上までの定年引上げ
2.希望者全員を65歳まで継続して雇用する制度の導入
3.定年の定めの廃止

 

*平成37年度までは、経過措置として、厚生年金(報酬比例部分)の支給開始年齢以降の人に対象者を限定する基準を適用することが可能です。

 

詳しくは、最寄りのハローワークへお問い合わせください。
また、改正法の内容、資料等については、愛媛労働局のホームページをご覧ください。

 

◇詳細は次のページをご覧ください。
http://http://ehime-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/topics/240426_004/240905_001.html

38 / 38« 先頭...102030...3435363738