中央会からのお知らせ

夏季の節電・省エネルギー対策のお願い

◆夏季の節電・省エネルギー対策のお願い  (四国経済産業局、愛媛県地球温暖化防止県民運動推進会議)

 

4月26日に開催された「電力需給に関する検討会合」において、「2013年度夏季の電力需給対策」が決定され、四国電力管内においては、瞬間的な需要変動に対応するために必要とされる予備率3%以上を確保できる見通しですが、大規模な電源脱落等が発生した場合には電力需給がひっ迫する可能性もあり、引き続き予断を許さない状況であることを踏まえ、無理のない形で「数値目標を伴わない節電」をお願いすることとなりました。

 

つきましては、本対策についてのご理解とご協力をお願いします。

 

【節電要請期間・時間】7/1(月)~9/30(月)の平日(8/13~8/15を除く)9:00~20:00
※節電の確実な実施にあたっては、四国電力管内において見込んでいる定着節電値(平成22年度比▲5.2%)が一つの目安となります。

 

◇詳細は次のページをご覧ください。
http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_d7/2_koubo/130517/130517.html
http://www.pref.ehime.jp/kankyou/k-hp/theme/ondanka/ondankabousisuisinkaigi.html

 

▽お問い合わせ先

〒760-8512 高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎

四国経済産業局 資源エネルギー環境部

電話:087-811-8560

 

〒790-8570 松山市一番町四丁目4番地2

愛媛県地球温暖化防止県民運動推進会議事務局

(愛媛県県民環境部環境局環境政策課内)

電話:089-912-2349

えひめ中小企業応援ファンド地域産業新需要開拓助成事業の募集 [えひめ産業振興財団]

■えひめ中小企業応援ファンド地域産業新需要開拓助成事業の募集について [えひめ産業振興財団]

 

えひめ産業振興財団では、地域産業の担い手であるものづくり中小企業者の団体が、中長期的な戦略を描き、異分野の業界と連携し又は業界単独で新たな需要開拓に取り組む事業に対し助成を行います。

 

[助成対象事業]

1)新商品等開発:商品のブランド化に向けた試作品等の開発
2)新市場等開拓:新たな市場または受注先の開拓
3)新営業方式等構築:新たな営業、受注又は販売の方式の構築
4)その他新たな需要開拓に資すると財団理事長が特に認めるもの

 

[助成率及び助成対象期間]

助成対象経費の2/3以内(上限300万円/年)、最大2年以内

 

[受付期間]

平成25年6月3日(月)~平成25年6月28日(金)(必着)

 

◇詳細は次のページをご覧ください。
http://www.ehime-iinet.or.jp/zaidan/fund2/sinzyuyou/25bosyu.pdf

 

[お問い合わせ]

(公財)えひめ産業振興財団 ビジネスサポートオフィス

TEL 089-960-1100

〒791-1101 松山市久米窪田町337-1(テクノプラザ愛媛内)