中央会からのお知らせ

三井生命から大樹(たいじゅ)生命に社名変更

各種共済制度の受託会社である三井生命保険株式会社は、2019年4月1日より「大樹生命保険株式会社」に社名変更いたします。これにより契約内容やサービス内容などが変更されることはなく、今まで通りの体制ですのでご安心ください。また会員のみなさまに特段お手続きいただく必要もありません。

この「大樹」には「しっかりと大地に根を張り、晴れの日も雨の日もしっかりとお客様を守り、多くの人が集まってくる保険会社を目指そう」という想いが込められています。

大樹生命は、日本生命グループの一員であるとともに、引き続き三井グループ各社とも良好な関係を維持・発展させていくこととなります。

お客様の「BESTパートナー」として、これまで同様にお客様に安心をお届けする「大樹生命保険株式会社」を今後ともよろしくお願いいたします。

平成31年2月分の月次景況調査の報告

本会では各業種ごとに情報連絡員55名を設置し、中小企業月次景況調査を実施しております。平成31年2月分の情報を取りまとめましたので報告いたします。

◯愛媛県業界天気図(平成31年2月期)

◯景況の推移(平成31年2月調査)